D-Suke

ネットワーク

netshコマンドで素早くIPアドレスを変更しよう

ネットワーク構築の検証やテストでPCのIPアドレスを何度も変更する際に、 GUIからではなくnetshコマンドでIPアドレスを変更すると効率が良いです。 本記事ではコマンド例やバッチファイル例を紹介します。
ネットワーク

無線LANアクセスポイント-業務用と家庭用の違いをザックリ解説

無線LANアクセスポイントは用途に合わせて様々な製品があります。 機能によって業務用と家庭用に大きく分けられますが、 用途によっては業務環境で家庭用アクセスポイントを利用しても問題ありません。 そのため機器選定に苦労するエンジニアも多いではないでしょうか。 本記事では無線LANアクセスポイントにおける業務用と家庭用の違いをザックリ解説します。
ネットワーク

IPアドレスやVLAN管理表の重要性【テンプレートあり】

ネットワーク構築/保守において重要なのは個人のスキルより管理された情報です。 情報が正しく管理されていないと作業遅延や設計ミスの原因になります。 本記事ではIPアドレス管理表とVLAN ID管理表のテンプレートを紹介します。 正しく資料を管理して効率よく仕事し、定時で帰りましょう。
ネットワーク

ルート再配布で保守性を高める【ルーティングテーブルの可読性向上】

ルーティングプロトコルの経路情報は、別のルーティングプロトコルには経路広告しません。 ルート再配布を利用すると異なるルーティングプロトコル間でも経路広告出来ます。 本記事ではルート再配布の解説と、ルート再配布を利用してルーティングテーブルの可読性を向上させるコツを記します。
ネットワーク

LAN速度計測ツールiperfとは【無線を使った実験例あり】

ネットワーク構築においてLANの実行速度を調査したい時はiperfがオススメです。 シンプルかつ、WindowsやLinuxなど様々なOSで利用可能です。 本記事ではiperfの使い方と、iperfを用いた実験例を記します。
雑記

差分確認で効率的に仕事しよう【神ツールWinMergeを活用】

コマンドラインインタフェース(CLI)で文字が見にくい時は、神ツールのWinMergeで解決しましょう。 肉眼だけでは見落としがちな情報を漏らさず確認出来る様になります。 使い方や具体的な使用例を記します。ネットワーク・サーバエンジニア必見です。
ネットワーク

VRFの使い方【仮想ルータの仕組みと実装例を解説】

VRFはルータやレイヤ3スイッチに、仮想ルータを作成する技術です。 VRFを駆使することで、柔軟なネットワーク設計に対応可能。 大規模ネットワークの構築・保守業務上、必須級の技術です。 本記事ではその仕組み、設定例、実装例を図を交えて解説します。
雑記

ログインマクロで業務改善【TeratermとExcel VBA】

自動ログインにTeratermマクロは有用ですが、 対象機器が多くなるとマクロの数が増えてしまいます。 本記事ではExcel VBAとTeratermマクロを組み合わせた、 一覧ファイル形式のログインマクロを紹介します。
雑記

8.8.8.8にpingしてみよう【ネットワーク構築後の正常性確認】

8.8.8.8はGoogleが提供するパブリックDNSサーバのIPアドレスです。 DNSサーバアドレスを上記の値に設定することで、 名前解決の速度向上や、DNS関連のセキュリティ向上を期待できます。 また、非常に覚えやすいグローバルIPアドレスなので、ネットワーク環境構築後の確認にも有用です。
ネットワーク

ブロードキャストドメインとは?【セグメント分割の重要性】

本記事ではネットワーク構築において必須知識の、 ブロードキャストドメインの解説と、ドメイン分割の重要性を図とともに解説します。
タイトルとURLをコピーしました